スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
補強工事
P7050608m.jpg

やっと形になってきた我が家です。
あんまりに狭い家だし、
ちょっとブログに載せるのも恥ずかしいかと躊躇していたのですが・・・
こんな事で見栄を張っても仕方ないと載せることにしました^^;

やっぱり私も他の方のDIYをブログで見るの大好きですから。
楽しいですよね。

写真は玄関の床。だんな様のお父様作。さすがの仕上がりです。
いや、大工さんではないのですが、とても器用な方でして。


ご興味のある方は続きもどうぞ


P6210466m.jpg
こちらは柱の補強工事。
ダイニングキッチン部分には全部で4本柱を足しました。
そのためとても狭くなったのですが、安全第一です。
でもこれでも十分ではないらしいです。気休めにはなるとご主人様は言っておりました。

そういえば昨日地震があったらしいですね。
私夜のニュース見るまで知らなかったんですが・・・

P7050605m.jpg
そしてこのキッチン部分にカウンターを設置。
いままで持っていたカウンターとゴミ箱がすっぽりと隠れるように
作ってもらいました。

P7060611m.jpg
しかしだんな様、
工事を急ぐあまり結構痛い失敗をしております。
うまく仕上がればいいのですが。
カウンターの壁面には たぶん レンガタイルを貼る予定
無事貼れることをお祈りください。

〈before〉
P6140420m.jpg

P6140422m.jpg
とにかく広く見せる事に重点を置いてしまった
リフォーム工事だったようです。

しかも、お分かりになりますでしょうか?
キッチンは新しいものが付いているのですが、
吊り棚を天井に付けてしまっています。
164cmの私がまったく手が届かない位置。
悲しい棚です。
この土地の前の持ち主曰く、
ここのリフォームを行った、福山の会社とは全く連絡が取れない状態だとか・・・
確信犯ですね^^;





[2011/07/06 12:39] | リノベーション | コメント(0) | page top
<<少しずつ | ホーム | 露出配線>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。