スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
補強工事4
P8231250rrn.jpg

この場所。
増築されているためか、
細い梁や柱が入り組み通し柱がありませんでした。

P8311392r.jpg
P8311392rr.jpg

そこへ通し柱を入れます。
屋根は瓦がのったままなので相当な重量。
慎重な作業が続きます。
下写真)赤い線あたりまで屋根を壊す予定。

P8311391r.jpg

近づくとこんな感じ。
使える梁は残してあります。

P8311394n.jpg

しかしもとあった柱を取りながら
どうやってこの長い柱を入れたのか・・・?
私にはさっぱりわかりません。
作業を見てみたかったです。

[2011/09/01 13:15] | リノベーション | コメント(0) | page top
<<お休み | ホーム | おいしいアクセサリー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。